2006年09月08日

為替でサヤ取りはできるか?

 最近、為替でのサヤ取りを開設をした本がパンローリングから出版されましたね。

 為替マーケットは24時間参戦可能なので、私もよくNY時間に参加しています。でも、為替でサヤ取りができるかなというとかなり疑問ですね。

 確かに、2つの通貨ペアのサヤというものは観念できて、そのサヤの変化を収益に結びつけることは可能です。
 一見すると、通貨ペア同士の動きには似たような部分がある様な気もするのですが、異なる通貨ペア同士の需給関係が一定の範囲にある必然性はなく、「安心」と思って手を出すのは怖いと思います。実際、通貨間の移動相互相関関数チャートなどを描いてみると、頻繁に相関が崩れることがよくわかります。このチャートは一般的でないこととや解釈が難しいことなどからここでは紹介しませんが、この1ヶ月間の1時間毎のサヤで描いたサヤチャートを紹介します。

 確かにこのペア EUR/JPY - USD/JPY の組み合わせでは、サヤの変動範囲が小さく、リスク(金融では「リスク」は「変動」の意味です)は小さいのですが、利幅がかなり限定されます。しかも、この範囲にサヤが収まっているとは限りません。実際に年単位でサヤチャートを描いてみると、平気で数十円の幅でサヤが変動しているので、とても「安全」とは私には思えません。また、サヤチャートを見る限り、特異な傾向が見られるわけでもなく、方向性を予測しづらいような気がします。その上、利幅に対する手数料がFXではバカにならず、為替のサヤ取りで利益を残すのはかなりつらいと思います。

 サヤ取りをやる利点は、リスク(「危険」という意味で)が少ないからではなく、その方向性を予測しやすい場合があるから、それを利用するのです。
 ミーンリバージョンなら、いつものある価格差からずれた時に、戻りを仕掛けるなど、方向性の予測をし易いからそれを利用しているのです。なんでも感でも、サヤ取りにすればいい言うわけでもありませんからね。

eurusd.png

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/
サヤ取りの検討部屋
  http://sayatori.sakura.ne.jp
人気blogランキングもクリックして下さい
posted by にゃにゃ at 00:38| Comment(1) | TrackBack(3) | FX(外貨証拠金取引) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
ノウハウマニアといいます。
巷でバカ売れしている情報商材アービトラージFX
を私も買ってみました。
なるほど今までの商材にはない具体的で実践的な
優良ノウハウです。
気がつくと私のFX仲間も多数買っていたようです。
そこで仲間内でまわして使うようにして残りを
どなたかまだお使いになっていない方に
格安でお譲りしようと思います。
ご興味のある方はご連絡下さい。
johobookoff@estyle.ne.jp
Posted by ノウハウマニア at 2007年02月18日 18:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23424579
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

FX初心者入門ブログです
Excerpt: 突然のトラックバック失礼いたします。為どっとこむの口座開設する方へ限定特典のプレゼント
Weblog: FXブログ
Tracked: 2006-09-08 00:58

為替マーケット24時
Excerpt: 全て日本時間です☆ ウエリントン(NZ) 5時~14時 シドニー(オーストラリア) 7時~16時 東京 8時~17時 香港(中国) 9時..
Weblog: FX☆10万円が2ヶ月で50万円!
Tracked: 2006-10-30 09:24

期近は値が飛ぶ
Excerpt: 持ち玉全てを前1で成行仕切。 700千円の利益を見込んでいたものの、 期近のみ大きく動き、+163,800円。 やはり 「期近の仕掛けは極力回避」 を肝に銘じた。 11月から始めた..
Weblog: 「相場で脱サラ!?」 へ挑戦する日記
Tracked: 2007-01-01 23:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。